広大地の評価額

このエントリーをはてなブックマークに追加

広大地に該当する可能性のある宅地

1 .近隣の標準的な宅地の地積に比べて著しく大きな宅地
2 .戸建開発業者が購入するであろうと思われる宅地
3 .戸建分譲に当たり道路や公園などの公共公益的施設の負担が必要な宅地
 

広大地の評価に該当しない宅地は 、

一般的に

1 . 宅地面積が 1 , 0 0 0 ㎡未満
(都市部500平米未満)
2.大規模工場やマンション建設に適した土地
3 .道路や公園などを作らずに区画できる宅地
4 .市街化調整区域の土地
5 .田や畑などの農地
と言われています。

 
広大地の評価額
=宅地の路線価 ×広大地補正率 ×その宅地の面積